2019年10月20日
一般社団法人 ディレクトフォース
事務局長 近藤勝重

ディレクトフォース会員各位

「第184回 講演・交流会」のご案内

平素はDFの活動にご協力いただき有難うございます。
ラグビーワールドカップでは、日本チームの大躍進で盛り上がりを見せる一方、台風19号では大きな被害が発生しました。 会員の皆さまに被害がなかったこと、被災地の一日も早い復興を祈念するばかりです。
さて、12月10日(火)開催する本年最後の講演・交流会のご案内をお届けします。
今回は、永年日本とロシアの経済関係の活性化のために尽くされてきた、朝妻幸雄氏をお招きしてお話を伺います。氏は商社丸紅でロシアビジネスを担当、2011年まで10年間日本センター長として勤務、帰国後も引き続き両国の企業の紹介を行い、商談を推進するなどの支援活動を続けられてこられてきました。
日本国民にとって、ソ連時代の戦争、東西冷戦時代を経験し、最高指導者の交代や、スパイ小説やスパイ事件の影響もあり、“ロシアは怖い国ではないか?”というイメージを持つ人が多いのではないか。実態はロシアはどういう国なのか?今回はそのあたりを導入部分で、現在のロシアの真実や経済状況などに迫るお話をいただきます。
またとない機会を逃さぬよう、万障お繰り合わせのうえご参加いただきますようお願い致します。

ーーーー


日 時: 2019年12月10日(火)15時00分〜18時00分
会 場: 学士会館202号室
東京都千代田区神田錦町3-28 TEL:03-3292-5936

テーマ 「ロシアは本当に強国で恐ろしい国か?」
  副題:経済からみる日ロ関係の展望

講 師 朝妻あさずま 幸雄あゆきお

【略 歴】
商社丸紅に約30年間勤務。その間、主としてロシアビジネスを担当 (1993年から2000年まで丸紅支店長兼CIS総代表)
2001年から2011年まで10年間日本センター所長として勤務(7年間モスクワ日本センター、3年間サンクトペテルブルク日本センター)
2011年に帰国後も引き続き日本とロシアの経済関係の活性化のために両国の企業の紹介を行い、商談推進するなどで支援をしている。
現 職:日露経済交流コンサルタント、日ロ交流協会副会長、日本食文化ロシア普及協会会長等
参 考:(2007年12月、プーチン大統領より『国際友好勲章』を受章)

会 費: 3,000円
会員同伴の会員外の方:3,000円
会員のご家族:2,000円

スケジュール : 15:00〜16:45 講演 Q&A
16:45〜17:00 新入会員紹介、事務局からの連絡など
17:00〜18:00 交流会(軽立食パーティー)

出欠のご連絡: 11月15日(金)までにご連絡下さいますようお願いいたします。
お申し込みはこちらからお願いいたします。

お問い合せ : 近藤 勝重(事務局長)
Email:kondo@directforce.org
電 話:03-6865-7860

ご出席の際には、必ず名札をご持参下さいますよう、お願い致します。
以上

※本メールは送信専用メールアドレスから配信されています。ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。