2019年7月22日
一般社団法人ディレクトフォース
事務局長 近藤 勝重
環境部会セミナー企画リーダー
佐々木正延

DF会員のみなさまへ

「第42回 環境セミナー」のご案内

「脱原子力の次は脱石炭を目指すドイツの試練。
エネルギー転換の行方は」

image

日本に比べると、ドイツでは地球温暖化問題や気候変動についての市民や企業の関心がはるかに高くなっています。最近の欧州議会選挙ではドイツの緑の党が得票率を前回の2倍に増やし、2021年の総選挙で連立政権入りすることが確実とみられています。緑の党の首相が生まれる可能性も浮上しています。日本政府はエネルギーミックスの中に原子力と石炭を維持する方針ですが、ドイツ政府は脱原子力を2022年、脱石炭を2038年に実行することを決めました。しかしこの2つを実現するのは、容易な事ではありません。ドイツのエネルギー転換の現状と問題点について、29年間にわたり現地で定点観測を続けている元NHK記者・熊谷 徹氏にお話しいただきます。

是非皆様の知人・友人(DF会員以外も可)にもお声がけ・お誘いくださいますようお願いいたします。

 

ーー 開催要領 ーー

講 師: 熊谷 徹 氏
テーマ: 脱原子力の次は脱石炭を目指すドイツの試練。エネルギー転換の行方は
日 時: 2019年8月28日(水)15:0016:30
(いつもの時間と違いますのでご注意ください)
会 場: 東京ウィメンズプラザ 視聴覚教室 A、B、C
東京都渋谷区神宮前 5-53-67 
電話:03-5467-1711
国連大学ビル右裏手の右側
地下鉄表参道駅B-2出口から徒歩7分、渋谷駅から宮益坂を経て徒歩15分
受講料: 1,000円
申込先: こちら↓の
環境セミナー 申込みフォーム >にご記入の上お申し込みください。
DF会員以外の方と同行される場合は、この申し込みフォームの
  <コメント欄>に、同行される方のお名前をフルネームでご記入ください。
DF会員以外の方が単独で会場にお越しの場合は、この申し込みフォームに
  ご自分でご記入のうえ、送信してください(会員番号は不要)。
  併せて、コメント欄に<DF○○○氏の紹介>とご記入ください。
以上、お手数ですがよろしくお願いいたします。
お問い合わせ先: 佐々木正延(環境部会セミナー企画リーダー )
sasakimsnb@kdp.biglobe.ne.jp

熊谷 徹 ( くまがい とおる ) 【略 歴】

1980年4月。早稲田大学政経学部経済学科卒 日本放送協会(NHK)入局 神戸放送局、国際部、ワシントン支局などに勤務

1990年9月 NHK退職後ドイツ・ミュンヘン市に移住

その後は、フリージャーナリストとして、ドイツ統一後の変化、欧州の安全保障問題、欧州経済通貨同盟などをテーマとして、執筆活動、独・日本での講演、ソーシャルメディアで活躍中

◇ ◇ ◇

詳しい経歴はこちらをご覧ください。
ディレクトフォースでは、過去2015年環境セミナーで、16年、17年、18年講演交流会で計4回、ご講演頂いております。


* このメールは、配信専用です。返信されても応答できませんのでご承知ください。