2019年3月12日
一般社団法人ディレクトフォース
事務局長 近藤 勝重
超寿企業研究会 座長 平井隆一

DF会員のみなさまへ

 

超寿企業研究会 最終報告会開催のご案内

 

超寿企業研究会」は、一昨年の8月から9人のコアメンバーでスタートし、昨年7月に中間報告会を実施しました。その時の皆様のご意見を踏まえ、いよいよ最終報告会を開催することになりました。スタート以来、研究会会合は30回を越えており、その間、「超寿企業資格要件評価表」の作成の為に、10数社の会社研究、5社の社長インタビュー、長野県の優良企業訪問、等のアクションを含めて活発に研究活動を継続して参りました。その結果、有為な「超寿企業資格要件評価表」が完成しました。

この「資格要件評価表」を基に、私たちが考える「超寿企業」とは何か、いよいよ2年に亘る研究会活動の集大成を皆様にご報告する運びになりました。ここから更に先本年4月以降、次の展開に向けての節目としたいと考えます。

ご興味のある方は、是非ご出席くださいますようお願いいたします。

ーーーー

  1. 日時:4月5日(金)14:00~16:00
  2. 場所:DF共有会議室
  3. 報告内容:
    (1)これまでの経緯:長寿企業から超寿企業へ
    (2)超寿企業資格要件評価表:継続的イノベーションと革新的組織風土
    (3)今後の方向性:ベンチャー/中小企業が持続的発展をするために私たちは何ができるか?
  4. お申し込み:
    こちらの「超寿企業研究会 最終報告会」申込みフォームにご記入の上お申し込みください。
    会議室の定員が25名となっています。先着順にて受け付けますのでご了承ください。
  5. 問合せ先:
    平井隆一 座長:ryuichi3@qj9.so-net.ne.jp / 090-8879-3328)
    宮﨑泰雄 幹事:yasuo-miyazaki@jcom.zaq.ne.jp / 080-5674-7297)

以上


(このメールは、配信専用です。返信いただいても応答できませんのでご了承ください)