幅広い経験力、深い知見、多角的なネットワークにより企業の実践的な成長を支援します

DF企業支援本部

見出し_1 コンサルティング・グループ

概 要

  1. コンサルティング・グループの主業務は、経営者のもつあらゆる悩みについての実践的相談相手として、様々な経営課題に対処します。企業の経営者に寄り添い、経営者のニーズをくみ取り、経営路線の方向付けと成長への、以下のような様々な事業支援をおこないます。
    営業
    支援
    IPO
    支援
    人材支援
    新規事業
    支援
    アジア進出
    支援
    ITサポート
    不動産
    建設
    関連支援
    投資
    ファンド
    支援
    事業継承
    再生支援
    M&A支援
  2. 支援企業との契約条件は原則として「月次定額金+成功報酬金」の業務委託契約となります。
    月次定額金:支援内容により異なります。
    成功報酬金:業種・業態により一定の%もしくは定額を定めます。
    契約期間:原則1年契約としますが、双方合意すれば延長します。
    現行支援企業で5年以上の企業が多数あります。
  3. 事業領域により専任の担当を配置し、経営者との信頼関係を基礎に、トップマネジメントとの対話を重視した支援活動行います。
  4. 定例会議は支援依頼企業(原則経営者)、選抜された会員(2~3名)、事務局(1~2名)から構成され、毎月開催し支援の進捗状況の確認と次の対策をたてます。
  5. 定期的に開催される「企業支援部会」(企業合同説明会)連携しながら、企業ごとに最適な支援メンバーを640人の中から2~3名を選抜し配置します。
    長期にわたる支援活動を行う場合は適宜メンバーを更新します。