サイト内検索 powered by Google

一般社団法人 ディレクトフォース

bt_ホーム
DFグループの概要

2019年4月1日

見出し活動内容と仕組み

見出し DFとDFMの運営の仕組み

一般社団法人「ディレクトフォース」が擁する人材を活用するために、株式会社「DFマネジメント」が設立され、ディレクトフォースから業務委託を受けて事業の企画・推進を行っています。

(画像はいずれも拡大可能です)

DFとDFM
DFとDFM運営の仕組み

一般社団法人 ディレクトフォース

一般社団法人ディレクトフォースは主に大企業の上級職・役員のOBからなる会員で組織され、社会貢献を第一の目標にして活動をしています。この分野での独立した社団法人としては日本一ではないかと自負しています。

ディレクトフォースには 1つの本部と5つの部会、5つの研究会があります。そのほかに21の同好会があり、これらの部門はそれぞれのメンバーによって自主的に運営されており、会員もクロスして参加しています。それぞれの活動内容に関しては、当Webサイトのメニューからご覧ください。

DFの仕組み
DFの組織部門

株式会社 DFマネジメント

ディレクトフォース・マネジメント(DFM)は、一般社団法人ディレクトフォースの会員の力を元に、ベンチャー企業支援活動に貢献するための事業会社です。 私どもは、この企業支援を社会的に意義ある企業の成長をお助けする“社会貢献活動”と位置付けています。 同時に、DF会員の活性化に寄与するとともに、ディレクトフォースの活動を支えています。

DFとDFM
DFMの主な活動は、ベンチャー企業の成長、中小企業の発展にあり、メンバーのスキルとパワーを利用して多方面で実践的な支援を行います。

 

ディレクトフォース・マネジメントの3本柱

DFMは「ベンチャー企業」と「中小中堅企業」を主な対象としてが、大きくは以下の3つのエリアで支援を行なっています。

  • 企業支援:ベンチャー企業における取引実績の事例づくり、大企業での前例づくりの支援やターゲット・リストづくりなど
  • 人材開発・紹介支援:ディレクトフォース会員をはじめとして幅広い分野から、経営層、幹部社員そして監査役など最適な人材を紹介
  • 事業プロデュース支援:上場に向けての事業プロデュース支援
DFMの仕組み
DFM運営の仕組み
ディレクトフォース・マネジメントに関して詳しくはこちらのDFMWebサイトをご覧ください。
DF運営の仕組み